東京でソファリフォームを依頼 革のソファの修理はお任せ クッションを含めた内部構造の修理が大切

東京の椅子張替え専門店【Artigiano】 | 株式会社アッズーリ

090-3237-6763

〒112-0001 東京都文京区白山3-3-3
info@artigiano.jp

東京でソファリフォームを依頼 革のソファの修理はお任せ クッションを含めた内部構造の修理が大切

経年劣化などが原因でソファの座り心地が悪くなってきた場合、多くの方は内部に詰められたウレタンを交換すれば良いと思いがちです。確かにウレタンを新しく交換すればソファの弾力は多少改善されますが、座り心地の良さを追求するのなら、あわせてソファのクッションを含めた内部補修も行う必要があります。

今回は東京にあるソファリフォーム専門店Artigianoが、クッションを含めた内部補修の重要性について説明します。あわせて本革と合皮の違いや、張替え専門店に依頼するメリットなどを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

ソファの座り心地を良くするにはクッションを含めた内部構造の修理が不可欠

ほとんどのソファは木枠にウレタンを詰めるだけでなく、様々なバネを使用したクッションを採用しています。クッション構造は商品によって異なりますが、主な種類としては、

  • らせん状のスプリングを鉄線で連結させている「コイルスプリング」
  • S字型のバネを波状に加工した「Sバネ」
  • 糸に巻いた細いゴムを編んだ布製の「ウェービングテープ」
  • 袋に入ったスプリングが個別に荷重を支える「ポケットコイル」

などが挙げられます。

ウレタン同様、これらの構造も長年使用していると徐々に劣化してしまいます。そのため、座り心地が悪くなってきたらウレタンだけでなく、内部構造の修理・交換を行うようにしましょう。

東京で椅子・ソファリフォームを行っているArtigianoでは、必要に応じてウレタン交換と一緒に内部構造の修復・修理を行っています。ソファの凹みや座り心地の悪さが気になってきたらぜひご相談ください。

見た目も高級感がある本革製ソファとお手入れの比較的手軽な合皮ソファの違い

リビングにある茶色のソファ

布製のソファに比べて見た目に高級感がある本革製のソファとお手入れも比較的手軽な合皮ソファについてご説明します。

高級品で質の高い本革製ソファ

本革は本物の動物の皮を使った天然素材で、ほこりやダニが吸着しにくい上、吸湿性・通気性に長けていることがメリットです。

また、本革は人の体温になじみやすく、座っていると暖かみを感じられるのも大きな特徴のひとつでしょう。

見た目は高級感があり、なおかつ時間が経つと風合いが増してくるので経年劣化を楽しめるのも魅力ですが、定期的なメンテナンスが必要なことと、合皮に比べて値段が高いところがネックです。

合皮ソファのお手入れは乾拭き

合皮はポリウレタンを使用して、革に似せて作られた人工素材です。合皮は軟らかく、肌のような風合いが出せることが特徴です。軟らかいため、お手入れはデリケートになります。水分を含まない布等で乾拭きをおすすめします。人工素材ですので本革に比べると安価になりますが、吸湿・通気性や外観の美しさなどは本革には及びません。

このように、本革と合皮ではそれぞれに長所・短所がありますので、ソファリフォームで張替えを依頼する際は、ご自身のニーズや目的に合わせてソファ生地を選ぶようにしましょう。東京の椅子・ソファリフォーム専門店Artigianoでは、お客様のご要望に合った生地での張替えを承ります。まずはお気軽にご相談ください。

張替え専門店にソファリフォームを依頼するメリット

ソファリフォームを依頼するメリット

ソファ生地の張替えをDIYで行う方も多いようですが、仕上がりの良さを重視するのでしたらぜひソファリフォーム専門店にご依頼ください。

張替え専門店に、修理や張替えを依頼するメリットは主に2つあります。

耐久性・使用感がアップする

張替え専門店では、熟練したプロの職人がソファの状況を丹念に調べた上で、必要な修復作業を行います。

高度な技術で修理されたソファは耐久性・使用感共にアップしており、大切なソファを長く愛用できます。

道具や生地を揃えなくて済む

DIYでソファリフォームを行う場合、工具や生地を一から揃える必要があります。

特にソファ生地に関しては、素人の方がご自身でお気に入りの生地を探して購入するのは手間がかかります。プロの張替え専門店にご依頼くだされば、多種多様な生地の中から好みの物を選ぶだけですので手間がかかりません。

東京でソファリフォームを請け負っているArtigianoでは、熟練した職人が張替えから内部修理まで丁寧に作業を行うように心がけています。これまで数々の椅子やチェア、ソファを新品同様に生まれ変わらせてきた経験がありますので、安心してご依頼ください。

大切なソファを最高の状態に仕上げたいなら東京のソファリフォーム専門店へ

ソファリフォームでは生地の張替えやウレタンの交換(クッションの新調)だけでなく、内部構造にも配慮する必要があります。また、張替えの生地も本革と合皮ではメリット・デメリットがそれぞれ異なるので、ご自身に合ったソファリフォームを依頼することが大切です。

東京のソファリフォーム専門店Artigianoでは、お客様のニーズに合ったソファリフォームを行っています。東京近郊でソファのお悩みがある方は、お気軽にご相談ください。

東京でソファリフォームをお考えの方はArtigianoへ

会社名 株式会社アッズーリ
住所 〒112-0001 東京都文京区白山3丁目3−3
電話番号 03-5840-9222
お問い合わせ 090-3237-6763
メール info@artigiano.jp
設立
  • 1966年 4月4日
  • 2002年9月6日に株式会社アッズーリに変更
代表者 中村 吉宏
従業員数 5名
主な事業内容
  • ダイニングチェア・ソファーの張替え
  • 家具製造・販売
  • 室内装飾品の販売
  • 内装工事
  • 出版物・印刷物の企画製作
URL https://artigiano.jp/

TOP