重量のあるソファも安心!椅子張替えは東京の【Artigiano】へ~ファブリックソファのメンテナンス方法~

東京の椅子張替え専門店【Artigiano】 | 株式会社アッズーリ

090-3237-6763

〒112-0001 東京都文京区白山3-3-3
info@artigiano.jp

tokyo-isuharikae-mitsumori

重量のあるソファも安心!椅子張替えは東京の【Artigiano】へ~ファブリックソファのメンテナンス方法~

重量のあるソファも安心!椅子張替えは東京の【Artigiano】へ~ファブリックソファのメンテナンス方法~

ファブリックソファのメンテナンス方法

ファブリックソファのメンテナンス方法

肌馴染みが良いファブリック製ソファを使っている方も多いでしょう。しかし、ファブリック製は汚れが蓄積しやすく、定期的なメンテナンスが必要です。万が一、椅子張替えが必要な場合は、東京都文京区にある【Artigiano】へお任せください。

月1回掃除機とブラッシングで綺麗をキープ

ファブリック調のソファは、座面の隙間や背もたれ部分にホコリが溜まりやすい傾向にあります。月1回はブラッシングや掃除機でホコリを取り除いて綺麗に保ちましょう。まずは、柔らかいブラシを使って、目地や隙間のホコリをかき出します。かき出したホコリは、コロコロや掃除機で綺麗に取り除きましょう。

気になる汚れは濡れタオルで

ファブリック製は人の汗や皮脂が蓄積します。3ヶ月に1度は、中性洗剤をぬるま湯で薄めて固く絞ったタオルで拭き掃除を行いましょう。万が一、飲み物や食べ物が付着した場合も、ぬるま湯に中性洗剤を入れてたたくようにして拭き取ると汚れが落ちやすくなります。仕上げに水拭きするのも忘れないでください。

どうしても落ちない頑固な汚れ

ぬるま湯や中性洗剤を薄めた水で拭いても落ちない頑固な汚れは、ファブリック専用のクリーナーを使って綺麗にします。汚れがファブリックの繊維に染みこむと落としにくくなってしまうので、できるだけ早めに対処しましょう。

臭いが気になるなら

ファブリック製のソファを使う中で気になってくるのが臭いです。蓄積した汗や皮脂はもちろん、料理の臭いなども染みついてしまいます。そんな時は、ソファ全体に重曹を撒き、一晩放置して翌日掃除機で吸い取ります。重曹はアルカリ性なので、体臭などの酸性臭いを中和させる効果を持っています。

東京の椅子張替え専門店【Artigiano】は都内に限り出張見積りあり!重量のあるソファも安心!

東京の椅子張替え専門店【Artigiano】は都内に限り出張見積りあり!重量のあるソファも安心!

東京で椅子張替えをお考えでしたら、長年にわたる経験と実績でお客様の大切な椅子を生まれ変わらせる【Artigiano】へお任せください。

【Artigiano】は、東京都内で椅子張替えやバネ・クッション交換などを行っています。愛用し過ぎて劣化してしまった革製の椅子はもちろん、汚れが気になってきたファブリック製のソファも美しく仕上げます。東京都内であれば無料で出張見積りも行っていますので、ソファの移動が難しい場合も安心です。

椅子やソファの張替え・修理について役立つ情報

東京で椅子張替えをお考えの方は【Artigiano】へ

会社名 株式会社アッズーリ
住所 〒113-0001 東京都文京区白山3丁目3−3
電話番号 03-5840-9222
お問い合わせ 090-3237-6763
設立 1966年 4月4日
2002年9月6日に株式会社アッズーリに変更
代表者 中村 吉宏
従業員数 5名
主な事業内容 ダイニングチェア・ソファーの張替え
家具製造・販売
室内装飾品の販売
内装工事
ビデオ映像の企画制作
出版物・印刷物の企画製作
URL https://artigiano.jp/

TOP