東京で椅子張替えをお考えなら綺麗に蘇らせる【Artigiano】へ~愛用の椅子を長く使用するためのポイント~

東京の椅子張替え専門店【Artigiano】 | 株式会社アッズーリ

090-3237-6763

〒112-0001 東京都文京区白山3-3-3
info@artigiano.jp

tokyo-isuharikae-shutchou

東京で椅子張替えをお考えなら綺麗に蘇らせる【Artigiano】へ~愛用の椅子を長く使用するためのポイント~

東京で椅子張替えをお考えなら綺麗に蘇らせる【Artigiano】へ~愛用の椅子を長く使用するためのポイント~

愛用の椅子を綺麗に使い続けるためのポイント

愛用の椅子を綺麗に使い続けるためのポイント

愛用の椅子はできるだけ長く綺麗に使い続けたいものです。これからも愛用できるように、日ごろの使い方に気を使うようにしましょう。

食べものや飲みもので汚さない

椅子の汚れで最も多いのが、食べものや飲みものによる汚れです。水分を吸収しやすい素材でできている椅子も多く、汚れを放置しているとどんどん落ちにくくなってしまいます。汚れが蓄積すると衛生的に良いとも言えないため、汚さない工夫を施しましょう。

いつも同じ場所に座らない

大きな椅子だと、いつも同じ場所に座ってしまいがちです。しかし、同じ場所にばかり座っていると、椅子のクッション部分が型崩れを起こしてへたりが生じてしまいます。時々座る場所を変えてへたりを防ぎましょう。

直射日光を避ける

直射日光は変色や劣化の原因です。できるだけ窓から離して直射日光が当たりにくい場所に設置しましょう。どうしても陽が当たってしまう場合は、ダメージを抑えるためにもカバーをかけるのがおすすめです。

こまめにお手入れをする

こまめなお手入れも長く使い続けるためのポイントです。合皮や本革の椅子の場合は、柔らかい布で乾拭きをしましょう。気になる汚れがある場合は、固く絞った雑巾で水拭きをして、乾いた雑巾で乾拭きをしてください。本革は、革用のクリームやオイルを使って、保護膜を作ってあげることも大切です。

東京で椅子張替えをお考えなら【Artigiano】~訪問による出張見積も可能~

東京で椅子張替えをお考えなら【Artigiano】~訪問による出張訪問も可能~

愛用の椅子・ソファの劣化でお困りでしたら、東京の椅子張替え専門店【Artigiano】へご相談ください。大事にしている椅子を長持ちさせるためには、日ごろの使い方に気をつけて、定期的にメンテナンスを行うことが大事です。

【Artigiano】は、東京の文京区白山で椅子張替えや修理を行っています。東京都内であれば訪問による出張見積も承っていますので、ソファや椅子張替え・修理をご検討中の方は、ぜひお問い合わせください。

椅子やソファの張替え・修理について役立つ情報

東京で椅子張替えを依頼するなら【Artigiano】へ

会社名 株式会社アッズーリ
住所 〒113-0001 東京都文京区白山3丁目3−3
電話番号 03-5840-9222
お問い合わせ 090-3237-6763
設立 1966年 4月4日
2002年9月6日に株式会社アッズーリに変更
代表者 中村 吉宏
従業員数 5名
主な事業内容 ダイニングチェア・ソファーの張替え
家具製造・販売
室内装飾品の販売
内装工事
ビデオ映像の企画制作
出版物・印刷物の企画製作
URL https://artigiano.jp/

TOP