東京で椅子修理全般は東京都内を対象に出張対応可能な【Artigiano】にお任せを~フェイクレザーソファのお手入れ方法~

東京の椅子張替え専門店【Artigiano】 | 株式会社アッズーリ

090-3237-6763

〒112-0001 東京都文京区白山3-3-3
info@artigiano.jp

tokyo-isushuuri-anshin

東京で椅子修理全般は東京都内を対象に出張対応可能な【Artigiano】にお任せを~フェイクレザーソファのお手入れ方法~

東京で椅子修理全般は東京都内を対象に出張対応可能な【Artigiano】にお任せを~フェイクレザーソファのお手入れ方法~

フェイクレザーソファのお手入れ方法~ソファを長持ちさせるなら綺麗に保つことが大切~

フェイクレザーソファのお手入れ方法~ソファを長持ちさせるなら綺麗に保つことが大切~

フェイクレザーは人工の皮革(合皮)であり、適切なお手入れを行うことでソファを長持ちさせられます。お手入れ方法も基本は乾拭きで汚れを落とすのみなので、お手軽にお手入れができます。フェイクレザーは、常に綺麗な状態で保つことが大切です。

フェイクレザーの汚れを乾拭きで落とす

フェイクレザーについた汚れを、柔らかく乾いた布で軽く拭き取ります。フェイクレザーは付着した汚れにより劣化が進みやすくなるため、汚れが付着したらすぐに乾拭きするのはもちろん、使用頻度が少ないソファなどのフェイクレザーも定期的に乾拭きをしてください。

手頃な価格で購入できるマイクロファイバークロスは、汚れやほこりを効率良く取り除けるおすすめのアイテムなので、お手入れ用に1枚用意しておくと便利です。

頑固な汚れには中性洗剤やクレンザーを活用

頑固な汚れが付着している場合は、中性洗剤を水に薄めたぬるま湯に柔らかい布を浸し、軽く絞った状態でレザー表面をたたくように拭きます。汚れが綺麗に落ちたら、乾燥した柔らかい布でレザーを乾拭きして仕上げましょう。中性洗剤や水分がレザー表面に残ってしまうと、かえってフェイクレザーの劣化を進めてしまいますのでご注意ください。

中性洗剤を用いても汚れが落ちない時は、レザー表面を水拭きをした後に消毒用エタノールとクレンザーを活用します。ハンカチやコットンなどの柔らかい布に、消毒用エタノールを染み込ませて軽く拭いてください。その後はクリームクレンザーを指にのせて、円を描くように表面をこすって汚れを取り除きます。その後はレザー表面を乾燥させてからもう一度水拭きをしましょう。

便利なアイテム・合皮専用クリーナーを使う

現在は様々な便利お手入れアイテムが登場していますが、その中には合皮専用のクリーナーもあります。通販や量販店などで簡単に購入ができるので、マイクロファイバークロスと一緒に用意しておきましょう。様々な合皮専用クリーナーが販売されていますが、いずれのクリーナーも使用上の注意をよく読んだ上で使用してください。

東京で椅子修理のご依頼は出張訪問も可能な【Artigiano】~安心してお任せいただける技術を提供~

東京で椅子修理のご依頼は出張訪問も可能な【Artigiano】~安心してお任せいただける技術を提供~

東京で椅子修理のことなら【Artigiano】にお任せください。

東京の椅子張り替え専門店【Artigiano】はソファの張り替えや修繕など椅子修理全般をご依頼いただけます。「お手入れをしても中々フェイクレザーソファが綺麗にならない」「目に見えてレザーが劣化してしまっている…」などお悩みなら、東京の【Artigiano】でソファ張替えをご検討ください。

汚れで劣化してしまったソファを張替え作業で綺麗にしていき、末永くご愛用いただけるソファに仕上げます。職人が一つひとつ丁寧に作業にあたりますので、安心してお任せください。

また、【Artigiano】は東京都内を対象に出張にも対応しているため、お客様のご自宅までお伺いし、その場で椅子やソファの状態を確認した上で見積りを行うことも可能です。

椅子やソファの張替え・修理について役立つ情報

東京で椅子修理をご検討中なら【Artigiano】へ

会社名 株式会社アッズーリ
住所 〒113-0001 東京都文京区白山3丁目3−3
電話番号 03-5840-9222
お問い合わせ 090-3237-6763
設立 1966年 4月4日
2002年9月6日に株式会社アッズーリに変更
代表者 中村 吉宏
従業員数 5名
主な事業内容 ダイニングチェア・ソファーの張替え
家具製造・販売
室内装飾品の販売
内装工事
ビデオ映像の企画制作
出版物・印刷物の企画製作
URL https://artigiano.jp/

TOP